読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

6月の家計簿。

お金のこと。
6月の家計簿の見直しをしています。
口座引き落としの経費を除き、
手元で払ったお金については、
Zaimというアプリをユッキー(夫)と共通で使い、
現金、カード、電子マネーの区別なく
全て記録するようにしています。

Zaimの集計結果は以下の通りです。
食費 ¥49,611(5月¥58,377)
雑費 ¥11,064(5月¥28,972)
交際費 ¥22,393(5月¥9,741)
(うち、新築内祝¥11,000、法事の香典は別途)
交通費 ¥45,492(5月¥8,930)
(うち定期¥36,000帰省の高速代¥7,200)
こども ¥3,377(5月¥8,228)
夫小遣い ¥46,088(5月¥24,871)
(うちゲーム機修理¥12,480、
スマホ更新差額¥12,720)
妻小遣い ¥55,838(5月¥28,929)
(うち交際費¥10,000、服飾費¥23,000)
大型出費 ¥169,564(5月¥499,249)
(帰省¥30,000、車検¥130,000)

となりました。

5月までは、新築特別出費的なものが多く、
家計もバタバタしている感じでしたが、
6月は少しは落ち着いた感じですかね。

食費について、7,000円は帰省での外食です。
7月は長男のお誕生日には外食の予定もありますが、総額40,000円程度が目標です。

交際費は帰省手土産や、新築内祝で
高めになっています。

こども費について、学校で使う水着を買いました。
こども費は、ほとんど引き落としなので、
計上されない月が多いかもしれません。

お小遣いが今月はとても多くなりました。
美容院や服飾費、飲み会などの交際費等、
本人のみにかかる経費はお小遣いとしています。
目安として1人25,000円としています。

ユッキー(夫)は、ゲーム関連の臨時出費と、
スマホのグレードアップ(16GB→64GB)の差額で高くなっています。
その他、タバコ代、おやつ代、ランチ代、散髪代も含まれています。

私も6月は散財していますね。
友達の誕生日と、切迫早産で入院中の子のお見舞いなど、交際費で10,000円。
バッグとニットとパンツの服飾費で23,000円。
毎月かかるお金としては、
カイロプラクティックに交通費込みで5,800円、
珈琲に平均3,000円、普段はお弁当ですが、作れない時などのランチに平均3,000円、
白髪が目立つので2ヶ月に一度美容院に行くので月にならすと平均4,000円、
などがかかっています。

毎月は使わないからいいかな、
と思っていると、
意外に毎月、臨時出費もあるので、
やはり、毎月適切な執行を心がけたいところ。
かけるべきところへかけ、
無駄を省いた出費にしていきたいと思います。