適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

電気代について。

夏本番、という日差しですね。

先日、2階リビングのエアコン効率について、
ロールスクリーンでまあまあ保てていると
書きましたが、
引き落としなのをいいことに、
光熱水費についてあまり考えていなかったと
気づきました。

2階リビング、気に入っています。 - 適度に、適当に。

電気については、
旧居では30Aの契約だったのが、
新居では40Aになりました。
旧居ではうっかりプレーカーを落とすことが
頻繁にありましたが、
新居ではまだないので、
基本料金は280円ほど上がりますが、
今の使い方だと、40Aで合っています。

使用量は去年の6月は28日間で262kWh、
今年の6月は29日間で255kWhでした。
転居で電気の使い方はあまり変わっていない様子。
電化製品の数は変わっていないから
当然といえば当然ですね。

旧居を参考にすると、
MAXは真夏の8月と真冬の2月は
ほぼ同じ位の使用量となっています。
30日で420kWh位。
minimumは11月で、29日で230kWhでした。
金額にして、おおよそ6,000円/月の差です。

この差は、ほとんどエアコン使用によるものと
考えられます。
この点については、新居の方が期待できそう。
エアコンが9年新しくなって省エネになったことと、
旧居は断熱材が入っていませんでしたが、
新居は断熱材+遮熱材を使用しています。

リビングで試算しておおよそ1,600円、
寝室で同じ位だとしたら3,200円/月。
3,000円位、電気代が下がるという試算に。
8月の結果がわかるのは8/20前後です。
楽しみなような、怖いような…。

電力会社の電気家計簿について、
登録だけして確認していなかったので
見直ししてみようと思います。

それにしても、電気って単位が複雑で、
冷房能力と、消費電力と、使用した時間と…と、計算しないと電気代が求まらないですし、
電気代の単価も120kWhと300kWhを境に
変わりますし、
正確に把握するのは、計算ができない自分には
無理っ
という感じを改めてもってしまいました。

なるべく、できるところから節電します…。