適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

夏休みのはじまりと、15年物を処分。

昨日から小学生の長男は夏休み。
お弁当を持って学童へ行き、
火曜日は習い事があるので学童を早退して
道具を持って習い事へ。

お弁当は傷みが心配だったので、
100円ショップで500mlの保冷剤を購入し、
保冷バッグに入れて持たせてみましたが、
15時までは氷が残っていましたよ。
小さいものを2つ入れるより嵩張りますが
大きい方が溶けにくいようです。

私も本当は出勤日でしたが、
心配だったので、早退してみました。

一年生が、

  • 1人で学童から帰宅して
  • 鍵を開けて家に入り
  • 水分補給して
  • 習い事の道具を確認し
  • 鍵を閉めて外出して
  • 習い事まで1人で向かい
  • 終わった後、1人で帰って鍵を開けて…

と、できるか心配で…。
夏休み前から、1人で帰宅→習い事は
やっていましたが、
それに加えてこの暑さ。

室内で熱中症にならないか、今後も心配です。
長男は心配をよそに、淡々と準備して
出掛けていきました。
成長したなぁ。

さて。

15年物、なんて、大袈裟に書きましたが
処分したのはただのジュースの空き缶です。

大学生の頃から、何故かメイク道具の
収納にされていました。

こんな感じで、幾多の引っ越しを生き抜き
新居にもやってきましたが、
さすがに錆びてきたので、
お別れすることにしました。

ただの空き缶ですが、15年付き合うと
情がわきますね。

新しくガラスコップに変えました。

中身が見えるようになり、高さも低くなり、
取り出しやすくなりました。
(マスカラ汚いですね、変え時かも)

ちなみに、鏡の裏、右の列は私の専用です。

上から

  1. 日焼け止めとファンデーションとワセリン
  2. チークとアイシャドウと口紅
  3. 粉白粉と、アイブロウ・マスカラ等高さがあるもの

が入っています。

たいしてお化粧しなくても、
色々集まっちゃうものですね…。
化粧水は使わない(肌断食歴2年です)ので、
何とか納まってます。

ところで、
鏡の中のコンセントは何に使う想定なのでしょう?
電動歯ブラシの充電とか、
電気カミソリの充電ですかね?
設置されるまでここにコンセントがあると
気づきませんでした。