適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

湯シャン、リベンジ。

2013年の9月に、この本を読みました。

肌断食 ---スキンケア、やめました

肌断食 ---スキンケア、やめました

そのあと、続けてこちらも。
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

影響されやすい私は、
その時使っていた化粧水を止めました。

それから2年弱、特に不都合はありません。
平野さんがおっしゃるような、
トラブルも特には起こりませんでした。
でも、肌の調子が良くなったか?と聞かれると
それもありません。

止めたのは洗顔に使うクレンジングと、
そのあとの化粧水などの保湿剤です。
ボディソープも止めて、
石鹸と、石鹸成分だけの泡石鹸に変えました。

でも、勤めもあり、お化粧自体は止めていません。
日焼け止めを紫外線吸着剤がないものに変えたりはしましたが、
そのせいで本来の肌断食の効果が出ていないのかも。

でも、化粧品が減らせて洗面所が広く使えますし
お金もかからないので嬉しいです。
10年後、20年後はわかりませんが、
その時に後悔したらまたお手入れすればいいや、
と楽観的に考えています。

湯シャンについては、
2013年の12月から挑戦。

結果、惨敗でした…。
1ヶ月後にはドクターストップ。
脂漏性湿疹が出てしまいました。

今より髪が30センチ長かったので、
洗い残しがあったのかもしれません。

湯シャンを断念したあと、
石鹸シャンプーしてみましたが、
髪がギシギシに傷んでしまって
こちらも早々に断念。
髪をバッサリ切らなくてはならなくなりました。

じゃあなぜまたやるか、というと、
シャンプーが邪魔だな、と思ったから(笑)。
脂漏性湿疹の後、こちらを使ってました。
オクト シャンプー 320mlオクト リンス 320ml

でも家族は使いません。
私さえ止めればお風呂の物が減らせます。

また、腕に湿疹が出て皮膚科に行ったところ、
甘いものと油ものを取り過ぎでは?と
指摘されました。
子供たちに隠れてこっそりチョコレートが止められなかったのですが、
何とかチョコレート断ちして1週間になります。

その時、
もしかして、食生活を変えれば
湯シャン、出来るんじゃない?
と思ったのが直接のきっかけです。
あの時よりも髪が短くて洗いやすいのも後押し。

無理そうだったらすぐに止めますが、
湯シャン、リベンジしてみようと思います。
昨日で2日目ですが、
今のところは大丈夫そう。

うまくいくといいなぁ。