適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

歯の管理に迷走中…。自信がなくてどんどん増えるオーラルケア用品。

歯医者通い、まだ毎週続いています。

あとどれくらい治療にかかりますか?
と、たずねたら、
1/4位は終わりましたよ、
と言われてしまいました…( T∀T)

ここまで3ヶ月。つまり、1年通い詰め…?


そんな中、うらやましい記事を発見。

産まれてこのかた、虫歯になっていない、ですと!


こんな素晴らしい方も世の中にはいるというのに、
至らない母を許してください…。
長男も一緒に治療中…。


自信がないと、物が増える傾向があります。
自覚はしていますが、歯の管理については模索中なので、やむを得なし、と、自分に許可しています。

私が使っているのはこの子達。

だいたい左から順番に使っていきます。

  1. 白の歯ブラシとその横の歯磨き粉(縦磨き、横磨きを意識しながら8分以上)
  2. ピンクのシステマブラシと試供品のジェル歯磨き※(歯茎のマッサージと歯周ポケットに当てるように5分)
  3. フロス(色々な角度を意識)
  4. 試供品の液体歯磨き※

※試供品の2つはどなたかブログでお勧めされていて、使い始めたものです。どの記事か見失ってしまったので、見つけたらリンクします。

ここに、更にアイテム投入されました。


歯間用システマブラシ。

治療を受けながら、
1、2ヶ月に1度、歯周病チェックも受けています。
直近のチェックでも、改善はされているものの、
まだ出血があるので歯周病は進行中とのこと。

奥歯の口の中側の歯間が特に磨けていないので
そこを意識できるように導入。

逆に、一旦使用を止めたもの。

電動歯ブラシ

周りに飛沫が飛び散ることがあって
面倒になってしまったので。

自分の中で、
こうすればいいんだな、と納得できて自信があれば
物を増やす必要はないのですが、
どうすればいいのかな、と迷うものは
どんどん増える傾向にあります。

一時期、調味料が増えたり、
掃除用品が増えたりしていました。

今は歯医者さんがお勧めされるものを全て
やってみるつもりでいます。
歯周病の進行を止め、虫歯にならない歯の管理を確立することが急務。

歯医者さんの恐怖の機械音から遠ざかるため、
頑張ります!