適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

肌断食してるつもりで、やってませんでした…(泣)

こんにちは。
暑かったり、寒かったり、季節の変わり目だなぁと思う今日この頃ですね。


さて、私、
自分では肌断食しているつもりでした。


湯シャン、リベンジ。 - 適度に、適当に。



肌荒れ、湯シャンはひとまず中断。 - 適度に、適当に。


化粧水をやめてからそろそろ2年。
でも、肌が全然キレイにならなくて…。

鏡に写った自分を見て、汚いなぁ、くすんでいるなぁ、と凹んでいました。
あと、いつまでたっても湯シャンできないのも悩みです。


先日、いつも拝読しているブログで、
化粧品にも消費期限があることを再認識。


(引用させていただきました)


購入したら、
使い始めた時を忘れないように記入されているとのこと。
丁寧な暮らしで尊敬します。

私も一つ一つの物を管理できるよう、
所有品の見直しを進めたいと思います。


化粧品のアイテム別の消費期限についてはこちらが参考になります。


ぎりぎりまで使いたい!これだけは守っておきたい化粧品の使用期限


液体のものは開けたら3ヶ月というのが
1つの目安みたいですね。
長く使えるものでも半年程度。

うちのアイシャドー、
滅多に使わないことをいいことに、
結婚前からいる気がする…消費期限以前にやばすぎますね。


よし、化粧品、入れ替えなくちゃ。
今持ってるものは、アイブロウ以外ほとんど期限切れだぞ…。


と、薬局の化粧品コーナーに久々に足を運んだのですが、
どれを買おうか悩みが多すぎて選べない…。


自分によく起こる、
「自信がないものほど数を保有したがる傾向」が
この時ばかりは功を奏し、購入を思いとどまりました。



その足で、ふらっと書店に立ち入って、
たまたま手に取ったのがこの本です。




化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた

化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた


紹介を見ると、宇津木先生のお弟子さんのようです。
ご自身も、肌断食を10年以上されていて、この若さ。


この本を読んで、私はまだ肌断食していないじゃないか!
と、愕然としました。

長くなったので、本の紹介は別の記事にしますね。


とりあえず、消費期限が切れた化粧品、
これだけ捨てました。
ついでに使っていないボロボロのビューラーも。



お読みいただきまして、ありがとうございました。