読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

今日は月1、身体のメンテナンスの日。

健康のこと。

こんにちは。

毎月、第2土曜日はカイロプラクティックに通っています。

カイロプラクティックは、手技によって背骨を整えることで神経や内臓の働き、筋肉の歪みなどを調整してくれるもの、と理解しています。(アメリカでは専門の資格があるようですが、日本では資格はなく、流派も色々あり、怪我などのトラブルも多いので、なるべく口コミで探した方がいいかもしれません)

バキッ、ボキッはないけど、整体をイメージすると近いです。
頭痛と腰痛がひどくて困っていたところ、友達が紹介してくれました。


今通っている治療室は次男を生んだ頃から4年以上通っています。


料金は一時間で5,000円と、私には高額ですが、お小遣いで毎月通わせてもらっています。

効果などはうまく説明できませんが、月1回のこの時間は私には欠かせません。


身体のメンテナンス、という意味でも欠かせませんが、私が通い続けたい理由は以下のとおり。

  • 育児中に自分の時間をもてるゆとりや、自分を大切にしているな~、という安心感がもてる
  • 施術室のアンティーク家具を中心とするインテリアが見られる
  • 終わったあとのネスプレッソで美味しい一杯が味わえる
  • 先生が引き寄せの法則で引き寄せてる感、半端ないのを見られる

などの効果から、引っ越してから遠くなってしまっても、半年通っています。

自分に優しくすると腰痛が軽くなる(気がする)

多かれ少なかれ、ストレスが体調に出るものと思いますが、腰痛は特に顕著な気がします。

腰痛は<怒り>である 普及版

腰痛は<怒り>である 普及版

こんなゆったりできる時間をくれる優しい家族がいる、
自分を大切にしているよ、というメッセージを自分自身に送ることができるのは、
カイロプラクティックの効果以上に私の腰痛に効いていると思っています。

素敵なインテリアで癒される

ちょっと家具道楽なんじゃ…と心配になるくらい、調度品の一つ一つが素敵な治療室です。
照明も、ハンガー掛けも、テーブルも待合室のソファも、家具に疎い私でもこだわりが感じられる物たちです。
素敵な家具はあるけど、すっきりしていてカフェのような雰囲気。
ゆったりした音楽が流れる空間で、目の保養もできて癒されます。

珈琲でのおもてなし

施術後は、ネスプレッソの機械が2台(珈琲とお茶)ある、ポーションとカップが並ぶ部屋に案内してもらい、好みの一杯をいただけます。
人に入れてもらう珈琲は、何だかより美味しく感じます。

先生が引き寄せ上手

45歳くらいの男性の方ですが、
お話を聞いていると人生の転機にいい出会いがあり、どんどん幸せになっているような感じです。

開業してからも、患者さんやお知り合いの紹介で良いことが色々あった様子。私が細かく説明すると胡散臭いので割愛しますが、

なんだか、いつの間にか色々良くなってるんだよね~

多分、今にこれも直してくれる人に会える気がするんだよね~

と、悩みがあっても前向きで楽しそう。
見習いたいなと思っています。


私にとっては月1カイロプラクティックが、エステのようなもの。
腰痛や頭痛が軽くなって、気持ちも明るく、今月も頑張ろう!と思えます。


本当は、腰痛改善には運動も大事なので、重い腰をあげて筋トレも始めなくちゃ、なのです。
カイロプラクティックの効果をより発揮するためにも、やっぱり見直さなくちゃ…。


本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。