適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

キッチンの強制配置替えを決行しました。

こんにちは。

昨日頼んだ備蓄のミネラルウォーター、朝9時半に届きました。
過去記事→少しずつ手放す。本34冊を宅本便(買取り)で。 - 適度に、適当に。
ロハコ、早すぎます。


元々あった24Lに加えて、今回32L届きました。1日1人当たりの飲料水は3Lが目安。救助の手が届き始めるまでの3日分備蓄すると、うちは4人家族なので、
4×3×3=36L

ローリングストックにしようと思っているので、少し多目に用意してみました。


ただ、元々は48Lの備蓄だったので、既存のスペースでは入りきりません。

水以外にも、お酒の飲めないユッキー(夫)用の清涼飲料水(今回は緑茶2箱)も一緒に届いてしまい、強制的な配置替えがスタートです…。


飲料水と緑茶はパントリー的収納に無理矢理入れ込み、3か月前こうだった場所は

↓ ↓ ↓


となりました。


この3ヶ月で、ちょこちょこ模様替えをしていて、上の写真で料理本があるあたりにホームベーカリーとかき氷器があったのですが、行き場を失ってしまいました。
もともと、食品関係の道具は埃にならないところへしまいたかったので、目をつけたのはキッチンの収納。


この写真のシンク下収納です。


入れたらこうなりました。


これでもだいぶ、以前よりは物が減ったのですが…。写真で見るとごちゃごちゃが際立ちますね。


そして、ホームベーカリーが入った位置には、パスタなどの寸胴鍋が元々入っておりました。


では寸胴鍋、どこへいったかというと、
こちらに入りました。


昨日、整理したはずのコンロ下収納です。

ちなみに昨日はこうでした。


ざ・圧迫感!


使い勝手はね、悪くはないです。
昨日気になっていたプラカゴ動いちゃう問題はなくなりましたし。お鍋が一ヶ所にまとまりましたしね。

ただ、引き出しのぎゅうぎゅうとした圧迫感、半端ないです。何がいけないんだろう~。


同時に使うことがないお鍋は、やはり手放すべきでしょうか?どのお鍋も愛着があって、私には選べません…。
( ;∀;)

本日も夏子の汚部屋にお越しいただき、ありがとうございます…。
ああ、シンプルライフを送りたい~( >Д<;)