適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

落ち込んだ時にやることを10個書き出してみる。

こんにちは、夏子です。

気分の落ち込みを直そうと、こどもの夏服を片付けていたら、お気に入りの服が何枚かサイズアウトしていることに気づき、さらに凹んで休憩中です。

落ち込んだ時にやれることを考えてみました。

首を回す、軽いストレッチをする

首を回すだけでもセロトニンの分泌に良いと聞いたことがあります。
落ち込んでいる時には体が凝り固まっています。疲れない程度に体を伸ばしてみます。

眠れそうならゆっくり眠る

眠れない時には無理に眠ろうとすると不安になりますので無理はしません。
眠かったら寝てしまうのが一番のくすりです。

コツとしては夜眠れなかったらどうしよう、とか、先のことを心配し過ぎないことです。

忙しくしていると眠りたい時に眠るのがとても贅沢に思います。

太陽を浴びる、外の空気を吸う

外に出かけられる時にはふらっと歩いてみます。一定のテンポで歩いているとリズムを取り戻せる時があります。
空や木を眺めてみます。

出かける元気がない時には、窓を開けて外の空気を吸ってみます。今日のような雨の日には閉めておきます。

暖かくする

これからの時期なら、これです。
こたつに入るのもよし、どてらを羽織るもよし。モコモコのスリッパや靴下で足元を暖めるのもよいですね。

エアコンの暖かさよりはストーブやオイルヒーターの暖かさが恋しくなります。
暖炉があれば最高です。私の家にはありませんけど。

温かいお風呂に浸かるのも良さそう。でも出ると寒さが身に染みたりしますのでお気をつけて。

温かいものを抱える

できたら生き物がいいです。
犬、猫、ウサギ、お子さんが小さければこどもも抱えるのに良いです。

暖かい生き物から生命エネルギーをお裾分けしてもらいましょう。

生き物が身近にいなければ、湯タンポや魔法瓶でもいいと思います。

温かいものを飲む

温かくて美味しいものを飲みましょう。
落ち込んだ時には緑茶のテアニンのリラックス効果を試します。
過去記事→涼しくなったら温かい緑茶はいかがですか? - 適度に、適当に。

こちらの簡単な入れ方がおすすめです。
気力があれば、丁寧に入れてみるのも作業に没頭できれば良いかもしれません。

緑茶はカフェインがありますから、寝る前は別の飲み物がいいですね。
カモミールティーやホットミルクやココアなど、温かくて優しい飲み物がおすすめです。飲むと眠くなります。

好きなものや湯気が出ているものを食べる

ワンタンや餃子のスープとか、ポトフとか、ちゃんこ鍋とか、野菜たっぷりで、お肉のだしが美味しいスープが良いと思いますが、作るのが少し面倒ですね。
少し面倒な作業をこなせる時には野菜をひたすら刻むのも気分転換になります。

無理な時には、お湯を注ぐだけ、電子レンジにかけるだけでも、良いと思います。湯気を見ると落ち着きます。

甘いものは少量なら良いですが、食べ過ぎると落ち込みがひどくなるように思います。お酒も同様です。

もし、食べられなくても、そんなに気にしません。私には腹回りを中心に蓄えがありますから、何食か抜いても大丈夫です。

写真集や画集を眺める

きれいな景色の写真がいいです。
柔らかい絵画もなごみます。

あまり内容のないテレビや見慣れた映画を見る

無音だと淋しい時には、小さめの音で軽い番組を眺めてみます。ニュースやワイドショーは刺激が強いです。バラエティでは人を騙す企画や傷つける企画はあまり好きではありません。

好きすぎるアニメやドラマは初めて見るのは避けた方がいいでしょうか。好きなだけにストーリー展開によってはより落ち込むかもしれません。

少し元気があれば、しんみり泣ける映画を見るのもいいですね。既に観たことがあって展開を心配しなくて良いものがいいでしょう。落ち込んでいる原因から遠いものを選びます。

ボーッと見て、たまにクスッと笑えたり、ほろっと泣けるものがいいなぁ。

何をしても浮上できない時にはとことん落ち込んでみる

浮上できないのは落ち込み足りないのかもしれません。落ち込みたい自分も大事にしてあげるのが良さそうです。

とことん落ち込みたい時には鬼束ちひろさんの曲をテーマソングにします。日本語が聞きたくなければリサ・ローブを聞きます。
ヘッドフォンやイヤフォンで耳を塞ぐととても落ち込めます。

嫌なことや落ち込んでいる原因を紙に書き出すこともよくやります。機械音痴なのでスマホなどは使いません。誤って誰かに送信してしまっては大変です。

鉛筆で大学ノートに書きなぐります。文章として成立させる必要はありません。そして、絶対に読み返しません。


* * *

落ち込んでいる時にはエネルギーが足りません。充電しながら落ち込みが去るのをじっと待ちます。

幸い明日もお休みです。
暖かくしてゆっくりします。

皆様もご自愛ください。