読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

初心者が語る、ブログは私の名刺。つまらないけど善人です。

こんにちは、夏子です。

今朝は出掛けに珈琲を食器棚にぶちまけてしまい、後片付けで消耗し、ややカフェイン不足で1日がスタートしました。(入れ直す時間がありませんでした…)


昨日の記事を書いていて、プレゼン講師さんに少しイラついてしまったのは面白味のない自分と重ねてしまったからなのかもしれないな、と思いました。

そして、クレーム講師さんに憧れたのは、自分にない人生の紆余曲折のご経験があり、人柄の面白さがあるからなのだろう、とも思いました。
昨日の記事→やっぱり人は外見より態度が大事と思った研修での出来事。 - 適度に、適当に。

私はこのブログを4ヶ月弱書いていますが、この4ヶ月ほど自分のつまらなさを実感している時はありません。
何故なら、私のブログは自分で読んでもつまらないからです。あ、でも、自虐で言っているわけではないのです。なので、なぐさめてほしいわけでもないので、お構い不要です。

良かったら、以下を読んでいただけると言いたいことが伝わるかもしれません。

ブログを書き始めた理由は

書きたいから。

と、書いてしまうとそれまでですが、ブログを書いていると色々と良いことがありました。
書き始めたのは、新築ブログとかシンプルライフブログを読むのが好きで、私も自分の家や生活を記録したいなあと考えたからです。

家族が近くにいる時には書かない、と決めているので、自分がブログを書くのに使える時間は往復の通勤時間で着席できる1時間程度。平日はほとんどスマホから投稿しています。
1時間で1本をスマホで毎日書き続けるというのはなかなか難しいですが、考えをアウトプットできる気持ちよさと、何かここらで1つ続けてみたい、という希望から何とかやっています。

(なんて言いながら、今日は3,000文字書いたところで何だか違う記事になってしまったので、夕方から書き直しています。家族がいないところで、こそこそ。今日中にアップできるかしら)

ブログを始めてよかったこと

  • 読みたいブログを見つけやすくなる
  • ブロガーさんと交流して世界がとても広がる
  • 価値観の合う人を見つけられる可能性が広がる

簡単にまとめるとこの3つがありました。
少し補足いたします。

読みたいブログを見つけやすくなる

はてなブログで書いていると、いろいろな方が読んだよ、とスターを付けてくれます。

何かしらの理由で自分のブログにたどり着いたブロガーさん。
どんな方なのかな、と見に行くと、やはり何かしらの共通点がある方が多いです。

その方のブログの読者になって毎日読んでいると、そのブログに付いたスターや書かれたコメントから更に新しいブログとつながることができます。

ブログを書き始める前から読むのがとても好きでしたので色々読んでいましたが、ブログ村や人気ブログランキングだけでは読みたいブログを見つけるのは非効率でした。
自分が何か発信してみて、反応をくださる方から広げていく方が、ずっと早く見つけられる気がします。

ブロガーさんと交流して世界がとても広がる

好きなブロガーさんがいたら、はてなブログなら読者登録します。ツイッターをやっているなら、すかさずフォローします。
はてな以外の方のブログは、スマホのアプリでRSSリーダーに登録して、更新を通知させています。

各種ブログランキングを使うのは有効だとは思いますが、好きなブログが更新されていないのに何度ものぞいてしまうこともあります。
フィードリーなどいろいろな手段がありますから、更新通知をもらって読む方が簡単です。

話がそれました。
読者登録したブロガーさんが面白いことを書いたら、コメントをしてみます。聞きたいことがあったら直接コメントやツイッターから質問してみます。
だいたいのブロガーさんは、コメントをもらえば返信してくれます。今までコメントを書いて返信をくれなかったのは1人だけです。(でも大好きなブロガーさんなので非難したいわけではなく、単純に例示です)

みんなに向けて書いた言葉ではなく、自分に向けられた言葉だと、好きなブロガーさんだった場合、自分への刺さり方が全然違います。
また、コメントと記事では全然違う印象を受けるブロガーさんも少なくありませんから、その方をより深く知れるきっかけになるかもしれません。

それから、ブロガーさんたちはツイッター上やコメント上でとても活発に意見交換をされています。
フォローしたブロガーさんの発言を追うだけでもとても楽しく中毒性があります。

相互フォローしている方同士なら非公開で会話をすればいいので、見られるツイートは世界に向けた情報発信です。眺めていてもストーカーではありません(ですよね?)。
ブログだけでは知りえなかった情報や考え方に触れられるチャンスなので、好きなブロガーさんをフォローしないのはもったいないです。

ここまでのことだったら、ブログを書かなくてもできる、とお思いですよね?

その通りですね。

でも、ブログを書いていると、自分はこのような人間です、ということをある程度開示しているので、ブロガーさんも安心して交流してくれるように思います。
言わば、自分のブログは名刺代わり、というわけです。

価値観の合う人を見つけられる可能性が広がる

ブログを書くようになって、自分の興味や嗜好がよりクリアになった気がします。
毎日、何かしらアウトプットをしている成果ですね。

そうして自分の感性を研鑽していくと、アンテナが高くなり、人のブログを読んだり本を読むときにも、より深く読めるようになります。
このことは、多くのブロガーさんが書かれているようです。

普通に生活していたら絶対に出会えない方でも発信していたら繋がれる可能性はゼロではありません。
先日、ブログの書評記事にコメントをしたら、作者さんにリツイートされていて驚きました。

早速、Amazonで書籍を発注しました。

また、自分のブログのアクセスを見てみると、外国から見てくださった方がいるようです。日本から出ずに海外に友達を作れるかもしれません。

ブログくらいですよね、こんなにお喋りで許されるのは。実生活では平日ほとんど事務的な会話しかしていないですなら。余計なお喋りを聞きたくない方にしなくて済むのもブログのよいところ。

自分のブログに思うこと

何か特技があるか、と聞かれると、特にありません。
でも、気を付けているのは、なるべく身近でよく知っていることや、いつも考えていることを書くようにしようと思っています。

経験がないことを書くと説教臭くなってつまらないんですよね(自分比)。説教臭さがにじんでいる記事もありますが、目標ということで。

書きたいことはいっぱいあるのです。
でも、それを書ける筆力と経験がありません。
何か書こうとすると冗長になります。


クレーム講師さんのように、

鈍器で頭を殴られて頭蓋骨をボルトで止めて半身不随から1年半のリハビリで回復したり、
仕事先でヤ*ザさんたちに軟禁されたり、
会社を1つ潰したり、
飲み屋で友達になったのが*翼の偉い人だったり…
というような、人とは違う特別な経験はしたことがないのです。

私に誇れるところがあるとしたら、真っ当に生きてます。善人です。これだけかも。
そして、ブロガーさんの99%は善人だと思います…。


面白いブログに出会う度に、嬉しい反面、
何でこんなに私はつまらないのか!と、自分にガッカリしたりします。

書き続けていたらいつか大当たりの面白い記事が書けることもあるでしょうか?

そもそも面白いブログって何?

とも、思いますね。

誰かにとって面白くても誰かにとってはつまらない。私が大好きな小説でも、つまらないと思う人がいるのと一緒です。

時間をかけてもつまらない記事もあるし、さらっと面白く書けてしまう方もいる。

私が思う面白いブログは、私が読んで面白いブログです。
それだけです。
自分で面白い!と思うブログが書きたいです。

読んでくださった皆様へ

ここまで読んでいただいた方は、くどいよ!というお気持ちかもしれませんが、最後に書きます。

ブログが大好きです!
書くのも好きですが、読む方がずっと好きです!

交流してくださった全てのブロガーさん、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
コメントはいつでも喜びます。ブコメの拡散より、記事内のコメントがより好きです。

共感だけではない、鋭いご意見をいただくのも楽しみにしています。
それ違うよ、と実生活で言っていただくことはほとんどないですから、本当にありがたく伺っています。

ここまでで3,700字弱。さすがに長すぎるのでそろそろ終わりにします。


お読みいただきまして、ありがとうございます。