読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

《日記》予防接種と冷蔵庫掃除。

健康のこと。 家事。 つぶやき。

こんばんは、夏子です。

更新時間があまり取れなかったので、今日は日記。
昨日の続きはまた後日に書きますので~。


インフルエンザの予防接種を受けました

こどもたちの風邪っぴきで延び延びになっていたインフルエンザの予防接種。
ようやく家族四人で打ってきました。


大人はこれでおしまい。
こどもはもう一回。

何とか流行するシーズンに間に合うと良いのですが…。


毎年、この時期になると、
長男がインフルエンザの予防接種をできるようになったなんて!
と、いまだに驚いてしまいます。

乳児の頃、
鶏卵アレルギーがひどかった長男は、
発覚当時は感作する可能性のある鶏肉製品すら口にできませんでした。

鶏卵アレルギーが胃腸の発達とともに改善し、
数年前に生卵が解禁になり、
インフルエンザの予防接種も受けられるようになりました。

ワクチンは鶏卵を利用して作られているので、鶏卵アレルギーがある方は注意が必要なのです。(接種前の問診票にも記載されています)


初めて接種する時には、
小児科兼アレルギー科の先生のところで
接種後の異変がないか30分ほど待機して様子を見ました。
最近は、普通の小児科で接種しています。

それにしても、注射の後が痛いです。('';)
こどもたちは大丈夫そうですが、私と夫だけ腫れてしまいました。

今年は4種だそうです。
近所の内科医さんは良心価格3,000円でした。

冷蔵庫収納が素敵なお二方

さて。
以前から気になってはいた、冷蔵庫収納。
夏くらいからちょこちょこ見直しています。


そんなとき、こちらを読みました。読者登録しているブログ
「~ミニマリストに憧れて~」の

とよっとさんの整頓された冷蔵庫、
一見の価値あり!です。

尊敬。(*´-`)

この記事を読んでから、ますます冷蔵庫収納が気になっています。


そして、本日読んだこの記事。「持たない暮らし~ミニマム生活。」の
小豆さんの冷蔵庫とコンロ下収納のシンプルさ!


先日発売された書籍にも掲載され、家族暮らしでのミニマム生活を実践されている小豆さん。

「何もない部屋」で暮らしたい

「何もない部屋」で暮らしたい

過去記事→本「『何もない部屋』で暮らしたい」を読みました。 - 適度に、適当に。

小豆さんは5番目に掲載されていますね♪


とってもお料理上手で、
ブログを拝見すると毎日自炊されているようなのに、どうして、こんなにすっきりな冷蔵庫やコンロ下を保てるのでしょう?

冷蔵庫の強制掃除…。

はあぁ、皆さんすごい。
と、夢に浸ってばかりもいられないし、
私も片付けよう、
と野菜室を開けたところ、事件が起きました。


犯人は夏の名残のこの子です。


うっかり倒してしまい、緑の水溜まりが出来てしまいました。


片付けだけではなく、
そうじもしなさいよ、という天の声が聞こえます…。

スパルタな神様…。


半強制的に、掃除と片付けをしましたので、再び散らかる前に
我が家の冷蔵庫収納についてご紹介します。

先にお断りしますと、物が多いですよ!

我が家の冷蔵庫収納

被害のあった野菜室です。

買い出し後なので珍しく野菜室に野菜がいます(笑)。今日明日には使ってしまうので買ったまま放り込んでいます。

野菜室はいつもは粉もの類、乾物類の収納になっています。

よく使うものは100円ショップのプラケースに移しています。


スライドするとこんなです。

毎日は使わない粉ものや、乾燥ワカメ、大豆、高野豆腐などの乾物、夏の名残のシロップ3種類が入っています。

クエン酸は洗髪や掃除に使いますが、食品添加物なので冷蔵庫保管に。でも食べないから冷蔵庫から出してもいいような…。


基本的に、開封したものは液体でも乾物でも全て冷蔵庫に入れています。バラバラにすると使い忘れてしまうので。

出しているのは料理酒、みりん、酢、油類、塩、緑茶葉くらいでしょうか。

コンロ脇です。

醤油、スパイスなどの調味料は冷蔵庫扉裏。


買い出し前の冷蔵室はこんな感じ。

(注:今日ではないです)

今日は買い出ししたのでこうなってます。

野菜室が満タンなので野菜がこちらにも…。
ズボラの象徴、カット野菜もあります。

半端に残った料理や汁物は鍋ごと冷蔵庫に入れたいので(ズボラだなぁ)、こんなに食材で埋まるのは土曜日の夜くらい。

お肉やお魚、チーズなどは、冷蔵室の下の切替室にあります。

まとめ

写真にとると使いこなせていない調味料や、食材が目につきます。

今あるものをどんどん使いきったら、特に冷蔵庫の扉裏と野菜室に入っているものたちは、買わずに工夫できないか、検討が必要。

新しい調味料は使いきれる量を考えて小さいものにシフトします。

そもそも、冷蔵庫が大きすぎるのが原因でしょうか。大は小を兼ねる、と考えていた時期がだいぶ長いので。
こどもたちが成長すると、大きな冷蔵庫がもっと活躍するかしら。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
(#^^#)


*追記*
コメントをいただいたのでリンクしますね。
ヨーグルトはこちらを使って作っています。
過去記事→うちの働き者。 - 適度に、適当に。