読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

似合うコートが欲しい。

もちもの。 ファッションナビ(カラー・骨格・印象診断)

こんにちは。
ファッションナビで3つの診断を受けてから、クローゼットの監視員のようになっている夏子です。

印象はソフト→ファッションナビで印象診断を受けました。 - 適度に、適当に。
カラーはサマー→ファッションナビでパーソナルカラー診断を受けました。 - 適度に、適当に。
骨格はナチュラル→ファッションナビで骨格診断を受けました。 - 適度に、適当に。

このところめっきり涼しくなりましたが、私にはお気に入りのコートがありません。

3着あるのに、どうして気に入らないのだろう、と考えています。

1着目


もう10年以上持っているコートです。
素材と色は今でも好きです。

  • 着るともっさりする
  • 肩が強調される→骨格(上半身のストレートの要素)に合わない
  • 首回りの開き具合が微妙→骨格(ナチュラル)に合わない

色や素材のせいだと思っていましたが、それよりも形が合っていないのが、もっさりの理由だと思います。

首回りにはマフラーを巻きたいのですが、開き具合や服のテイストが合わず、単体で着るとかっちりし過ぎるのも着にくいところ。

スーツの日には重宝します。

2着目


結婚前に夫に選んでもらったコートです。

  • ウエストに絞りがあり、裾が広がって見える→骨格(ナチュラル)に合わない
  • 襟回りに合わせる小物がわからない(単体だと寒い)
  • 汚れが目立つ
  • パンツに合わせ辛い

ウエストに絞りがあることで、お尻が強調されます。また、テイストが甘くなりパンツスタイルには向きません。
この服も形が合っていないのが原因でした。

ただ、着ていると誉めてもらうことも多いコートなので、工夫次第では生かせそうにも思います。
カラーもオフホワイトで○です。

3着目


3年前に購入。
ライナーとフードのファーは取り外し可能。(ファーを取り外した写真です)
素材の柔らかさと温かさ、着心地は一番気に入っています。

  • 前のファスナーを閉めて着ると作業服に見え、開けていると寒い→印象と骨格に合わない
  • 顔色がくすみます→カラーが合わない

着心地は最高ですし、触った感じも好きなのですが、とにかく似合いません。
前を開けて縦のラインを作るとまだましなのですが、そうでないと完全に作業員さんです。

カラーはもう少し黄色が抑え目な物ならいけると思うのですが、この色はダメ…。
カラー診断で今まで感じていた違和感の理由がわかってスッキリしました。

どんなコートなら良いのか模索中。

骨格診断の時には

アウター:丈長め(お尻を隠す)。腕にゆとり。鎖骨を隠すものかインナーで工夫。丈が短い物は重ね着。 マットな素材が良い。毛皮やファーは避ける。

と言われました。
また、マフラーやストールをぐるぐる巻くのもお勧めスタイルとのことで、寒がりの私には必要な嬉しいアドバイス。

診断を受けてみてわかったのは、

なんか変
ちょっとダサい

という違和感は自分に合っていない形や色だから、ということ。

なんか変、を具体化するのが診断で、自分の感覚とそこまで大きなズレはありません。
でも、自分の好みとは大きくズレていることもよくあります。

3番目のコート、とっても好みなのです。
試着して着心地がとても良くて、なんだか変だけど慣れるかな?と買ってしまったのですが、慣れません!

好みだけで決めずに、当たり前ですが試着をしっかりして、違和感がなく馴染むことを確認するのが必要でした。

厄介なのは、好みは目で探せるけれど、似合うかどうかは、相当、診断結果を分析するか、もしくは片っ端から着てみるしかないのではないか、という点です。

色、素材、形、着心地。

全てを満たすお気に入りを見つけたい。
体力のある日に試着の旅に出ます。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
(*´ ˘ `*)