読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

肌断食やり直し2ヶ月半。湯シャンは石鹸シャンプーと半々です。

こんにちは、夏子です。
肌断食をやり直し始めて2ヶ月半になりました。

過去記事

肌の調子~ファンデーションも日焼け止めもほぼ止めています

半月前、涼しくなり始めた頃、久しぶりにカサッとした感じがありました。
様子を見ていると数日で元に戻りました。

やり方が間違っていたとはいえ、化粧水を止めてから2年2ヶ月以上。
自分には化粧水がないことが普通になっているようで、劇的な変化はこの2年で起きていないし、今後も多分このままだろうと思います。


私は肌が綺麗ではありません。
ニキビ痕のような毛穴も目立ちますし、ソバカスやシミもあります。
食生活が乱れると、いまだに湿疹が出ることもあります。

でも、ファンデーションを塗っても、私の肌はさほど綺麗にはなりません。シミは多少は隠れますが、誤差範囲です。

また、たまに化粧をしなくてはいけない日にファンデーションを塗ると顔が痒くなることに気づきました。


ファンデーション自体が合う合わないということもあると思いますが、それ以上にファンデーションを乗せる時のパフやブラシの接触刺激、またファンデーションが肌にのり続ける違和感が原因かな、と思っています。

唯一描いている眉毛がとても痒くなることがあるので…。


肌がきれいな方が素敵なお化粧をしているのはとても羨ましいですが、今の私にはお化粧は体質に合わないみたい。

お化粧は特別な日のお楽しみに取っておいて、これ以上、肌荒れが悪化しないように、食生活などの生活習慣の見直しを進めたいと思います。

髪の調子~湯シャンと石鹸シャンプーは1日おきにしています

2ヶ月半前にスタートした時には、最終的には湯シャンだけに移行したいと思っていましたが、今は1日おきに石鹸シャンプー(+クエン酸リンス)もしています。

湯シャンを成功させるには、
髪を濡らす前の丁寧なブラッシングと、
お湯で髪を洗うときの丁寧なすすぎが不可欠なので、要する時間が少し面倒になりました。

白髪のため、自宅でのヘナ染めを3週間~1ヶ月おきにするので、湯シャンだけでは調子を保てないもあります。

また、涼しくなって乾燥してきたら、頭皮が痒いと思うことがありました。

2年前は、多少は痒いこともあるのかも?
などと勝手に思って脂漏性湿疹になってしまったので、少しの痒みも不安です。

不安に思うくらいなら、石鹸シャンプーの回数を増やしてしまおう、と、最近は1日おきに石鹸で洗っています。

髪の調子は、湯シャン多目の時よりはやはり少しパサつきますし、寝癖も復活します。
石鹸の刺激が、私の髪には強すぎるのだと思います。
落ち着いたらまた湯シャン多目に戻そうかな。

香料の入っていない石鹸を使うので、湯シャンでも石鹸シャンプーでも、頭皮のすすぎが足りなければ臭いは無臭にはなりませんので、要注意。

頭皮に鼻を付けなければ、気になる強さの臭いは出ていないようですが、私は元々あまり体臭がない方らしいので、個人差があると思います。

手軽さを知ってしまうと、肌断食前には戻れない

髪も体も石鹸1つあれば足り、
お風呂から上がっても何もしなくて大丈夫。
化粧品を買う予算もいらないし、
化粧品をしまう場所もとらない。
身支度に時間もかかりません。

この生活に慣れてしまうと、
肌断食をやめてもよい状況になったとしても、もう戻れる気がしません。

とは言え、女性なので少しでも綺麗にはなりたいです。
体質に合う、納得できる美容法が見つかれば、あっさり乗り換えてしまうかもしれません。
地道な生活習慣の改善にまさる美容法はないような気もしていますが…。


湯シャンや肌断食について、一例として
私の感想が参考になればと記録しました。


 *追記*
私の先日の記事を言及(引用リンク)していただいてました。

湯シャン歴1年の青野すみれさん。

2か月半前に、湯シャンのやり直しを決めた時には、
すみれさんの記事を参考にさせていただきました。

涼しくなった今、これから湯シャンをお考えでしたら、とても参考になる記事です。
湯シャン人口増加中!?

本日の記事で、私も、もう少し短く髪を切れば、
湯シャンうまくいくかも?と気付きました。
すみれさん、ありがとうございます!


 * * *

お読みいただいてありがとうございます。
(*^^*)