適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

キッチンの収納、間違い探し。

こんにちは、夏子です。
先週末、また少し片づけたキッチン。

間違い探しのような改善なので、7月の時と並べて比べてみようと思います。

まずはコンロの下です。

7月。

写真がうまく撮れなくて、変な色。

現在。

寸胴鍋は使用中。

減らしたのは2つあった赤いフライパンを1つだけ。あとは配置替えだけ。

その下の引き出し。
7月

現在

あれ?変わってないように見えますね。
ここの中身は在庫の消化で、何も購入していないはずですが、やっぱり過剰在庫だったんだなぁ。

次。その左の列。
7月。

ザ・牛乳パック

現在

ピーラーセットを処分。
私は皮剥きには包丁を使います。ピーラーは夫が使っていると思っていたら使っていなかったとわかったので。

この小さな引き出しが1番変わって使い勝手が良くなったかも。


最後はシンク下。
7月

現在

寸胴鍋がコンロ側に移動したのでホームベーカリーを収納。シーズンが終わったかき氷器をパントリーへ移しました。

こうやって写真に撮るとまだまだ圧迫感がある収納です。


(この他の引き出しは変化していないので割愛します)


比べてみてもやっぱり間違い探しでしたね…。

配置を見直したり使わないものを減らしたり、使い勝手が良くなった気がしたのですが、まだいけるなぁ。


いつも、もうこれ以上なんにも減らせない、と思って終了するのに、また見直すと色々不要品が出てくるのが不思議です。

基準が変わるのでしょうか。
早くすっきりしたいものです。

┐(*´▽`*)┌
ではでは~




*関連記事*