読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

2015年12月の家計簿。

お金のこと。

行事がいっぱい、散財してしまった先月の家計簿をまとめました。


食費

予算(食料品+カフェ40,000円、外食10,000円)や11月(52,711円)と比べても、大幅増加しました。
カフェ費はみかんを2箱(20kg)と、クリスマス(兼、誕生日)ケーキを買いました。合わせて8,000円弱かな。



食料品については、年末年始買い込みすぎちゃいました。12/29〜31に1万円使っています。
まだこのとき買った食材が残っていて、今日の夕飯までは潤沢に使えちゃう量。
まあ、使いきれそうなので許してもらおう。

1月は食費の予算をその分、減らして考えなくちゃ。


お昼は旅先で1回、週末に1回外食しました。夕飯は私が不在の日に家族が買った分。結局、マクドナルドを食べたそうです。たまに食べると美味しかったそう。

↑この日ですね。

生活用品

電動歯ブラシの替えブラシや、タオルの買い替え、年賀状で使うプリンターのインクなどで高くなっています。

こどもはズボンを1本と、ノートを買いました。


↑この時です。

光熱水費


エアコンを使い出したので電気代が上がりました。お正月に確認したら、1日当たり60円くらいでした。一月で1,800円か…。
暖冬だからこれでも安くすんでいるのかな。真冬には上がりそう。


ガス代は食器洗いにお湯を使い出した分と、寒くなってお風呂で追い焚きしたりシャワーを熱めにした分で上昇。

ちなみに先月はこうでした。

水道代について、金額はわかるのですが(引き落としなので)、引っ越してから一度も明細をもらっていない気がします。多分2ヶ月分でこの金額。

金額は前の家の2/3位で推移。安くなりました~。
トイレが節水なのと、シャワーがエアインシャワーとかいう節水タイプなので、その分かな、と思っています。

年間12,000円違うなら、設備を節水タイプに変えるのは中々良い節約法かもしれません。水も大事に使えますし。

明細の有無については市に問い合わせなくちゃ…。

お小遣い


今年から名称を変えたので、旧、とついています。
Yが夫、Eが私。

夫はタバコと自分のおやつや1人での外食代。
私は忘年会参加費用やカイロプラクティック施術代、コーヒー豆など。

この金額で推移してしまうと2人で年間60万円使ってしまうので、やっぱり減らさなくちゃいけないよなぁ、と思うところです。

お小遣い、という名目ですが、自分のみにかかる必要経費もここに含めているので、大幅カットはできません。

どのくらいが適正なのか、何が浪費で何が投資なのか、なかなか見定められず、悩みどころ。私が健康になってカイロプラクティック代金を削れればかなり節約になるのですが。

その他

実家に帰省した交通費と宿代(今回は我が家持ち)で約7万円かかっています。うち、2,000円は楽天ポイントで割引。今回は楽天トラベルを利用しました。


こどもたちのクリスマスプレゼントに約1万円。こちらは全額クレジットカードのポイントで支払いなので現金は動いてません。

家計簿、今年の体制

手書きの家計簿には憧れつつ、やはり今年もアプリに頼ってつけていこうと思います。

  • マネーフォワード(無料会員)で自動記録
  • Zaimで(夫にも協力してもらって)手元のお金を記録
  • どちらのアプリも無料会員だと過去のデータは消えてしまうので、数ヵ月おきにcsvで取り出して過去データ保存


作業としては、Zaimはレシート読み取りで入れるので週に10~15分くらい。マネーフォワードは更新と記載内容の確認で週に5分くらい。
ほとんど、手間をかけていません。

月末に内容のチェックを兼ねて、夫に報告します。不明な明細の費目を教えてもらったり。二人で入れているので、二重につけてしまったものを消したり。


明日は、2015年、年間の合計を振り返ろうと思います。
数字が合わなかったらご愛敬…。


*関連記事*