読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

家族で生チョコケーキを食べました。

家事。 育児のこと。

長男はケーキやチョコレートが嫌いです。

乳児の頃に乳と卵の結構ひどいアレルギーがあり、チョコレートでは1歳の時、誤飲によりアナフィラキシーショックを起こしているので、トラウマになっています。


そんな長男ですが、最近のテレビでバレンタイン、バレンタイン、とやたらと放送されているせいなのか、
「チョコレートって美味しいのかな?」
と、言い出しました。

現在は乳アレルギーはほとんど治っていますので、食べたければ食べられます。
なので、この発言はチャンス到来です。



チョコレートを好きになる必要はないけれど、あんまり嫌いだと将来苦労するんじゃないかと勝手に心配しています。

だって、バレンタインデーがあるじゃないですか。


もう、親バカもここまでくるとバカを通り越すかもしれませんが、長男くん、可愛いんです。このまま成長したら、数年後にはチョコレートをいっぱい貰っちゃうと思うのです。

そんな時に、勇気を出してチョコレートを差し出した女子に対して、冷たく
「オレ、チョコレート嫌いなんだよね」
なんて言ったら…!
クラスの女子から総すかん、一気に嫌われ者へ転落してしまうじゃないですか!

チョコレートがきっかけで長男くんがいじめられたりしたらどうしよう、
と、かなり本気で夫に相談したら、冷笑されましたけど。


チョコレートを貰ったときに、
「ありがとう」
後日、
「美味しかったよ」
くらいは言える子になってほしいのです。


そんなわけで、先週末はチョコレートを長男に食べさせるのを目的に、初めてチョコレートケーキを手作りしてみることにしました。

レシピはなるべく簡単で材料が少ないもの、ということで、こちらのとおりに作りました。

このレシピ、すごいですよ!
材料の買い方から鍋の後片付けの仕方、ケーキの切り方まで指南してくださいます。

お菓子作りなんてほとんどしない私でもほとんど迷わずにできました。

ただ、チョコレートケーキの大きさを見誤ってしまって、型にクッキーを敷き詰めてチョコレートを流し入れたところ、こんな状態に。

チョコが足りない~(゜ロ゜)
※文末追記をご参照ください


慌てて近所のコンビニに走り、板チョコ3枚を買い足し。


無事にチョコレートの層ができました。

まあ、今度はチョコを増やしすぎてしまって、分厚くなってしまったのですけれど。

冷蔵庫で冷やし固めて、レシピの通り、温めた包丁で切り分けて完成。


分厚さが伝わるかしら

使った材料は、
・板チョコ55gを6枚(レシピでは130g)
・板チョコの半量の生クリーム
ココナッツサブレ半袋
だけでしたので、およそ850円でした(レシピの通りの分量なら400円弱)。


8等分して、土曜日の夜と日曜日の昼にみんなで食べました。

材料はチョコと生クリームなので、ケーキの形をした生チョコレートです。板チョコ6枚を8等分だと、食べている途中で飽き始めるくらいのボリュームがあります。

チョコレートを食べた~♡という気になれるので、ただ板チョコを食べるより美味しくておすすめです。


気になる長男くんの様子は、というと、
「美味しかったよ」
と、特に好みではないけど嫌いではないものを食べた時と同じ反応でした。

翌日は食べないかな、とも思ったけど、おやつがチョコレートケーキしかなかったこともあり、2日とも完食でした。

チョコレートトラウマの克服、できたのかな?


考えてみたら、結婚10年目にして、手作りバレンタインデーは初めてでした。

私自身、最近はチョコレートを控えていたので、久しぶりにいっぱい食べられて満足です。
( *´艸`)

また今度作ろう♪



今週のお題「バレンタインデー」


追記:チョコレートの量について、レシピが悪いわけではないのです~!
私の単純な勘違いで器を間違えたのです。レシピには作者様が作られた量は明示されています。
レシピの作者、はらぺこグリズリー様(id:kakashibennett)、誤解を招く表現、申し訳ありませんでした。
また、美味しいものをおしえていただき大変感謝しております。(*^^*)