適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

2016年2月の家計簿。予算を意識して過ごせました(お小遣いを除く)。

また昨夜も長男と次男が口論。
何が原因なのかと聞くと。

長男「次男くんと遊ぼうって行ってるのに次男くんが遊んでくれない」
次男「だってもう戦いごっこ飽きたんだもん。長男くん乱暴だもん」

精神的に年齢が逆転している気のする兄弟です。

最終的には、クリスマスプレゼントの仮面ライダーベルトを使ったゴーストごっこならやる、と次男が言って、長男がしぶしぶ折れてました。

母からすると、男の子の戦いごっこってルールがよくわかりません。



さてさて、家計簿の話。
年の始めに何となくたてた予算。
2015年の家計振り返りと2016年予算決め。 - 適度に、適当に。

1月はだいぶオーバーしちゃいました。
2016年1月の家計簿、年始めから予算オーバー。 - 適度に、適当に。

2月の結果を見ていきます。
食費、日用品、光熱費、お小遣いだけ書き出しています。

食費、まとめ買いを復活させて節約に

予算は食料品に38,000円、カフェ費に2,000円、外食に6,000円です。

では。

食料品-7,000円、カフェ-850円、外食+3,250円、トータルは予算-4,600円でおさまりました。

1月が6,000円オーバーでしたから、まだ取り返せてないですね(^-^;

食費が安くなったのは

食料品が安くなったのは激安店でまとめ買いをしたからです。
4月に新居に越してから、食材のまとめ買いはやめていた時期がありました。
食材の買い出し、まとめ買いから都度買いに。 - 適度に、適当に。

2月は毎日、保育園に向かう時間がギリギリで、スーパーに寄る時間が取れなさそうだったので、週末のまとめ買いをやってみました。

近所には通勤経路にTスーパー、徒歩10分にAスーパーと業務スーパーがあります。

Tスーパーは品揃えも値段も普通のこぢんまりしたスーパー。
Aスーパーは業務スーパーと対抗していて、休日はお肉の大パックが激安です(通常時の半額程度)。野菜の種類も豊富です。

まとめ買いしたお肉は下味をつけて1食ごと冷凍。野菜も冷凍できるものはカットして冷凍してしまいます。週の半ばに冷凍したくない野菜を買い足して1週間過ごします。

まとめ買いは面倒だったり荷物が重かったりであまり得意ではありませんが、これだけ数字で出てしまうと少しやる気が出てきました。


その他、外食は長男の行事でランチ1回、私の外出時に他の家族が夕食1回、みんなでファミレスに1回、計3回行きました。

日用品

予算は消耗品7,000円、こどもに5,500円。

おおむね予算通りですね。消耗品は洗濯洗剤や食洗機洗剤、糸ようじ、歯ブラシ、庭の花の苗など。

こども費は1,000円カットで2人とも髪を切ったので2,160円、あとは穴があいた長男の靴を2足捨てて、買いかえました。

長男よ、なぜ靴に穴があきますか…?しかも2足とも…。

光熱水費


春が近づいてきて、電気代とガス代のピークは過ぎた感じです。

やっぱりまだ電気が高い。

お小遣い


一応お小遣いは1人あたり月24,000円平均で考えています。

夫は予算内。私が先月に続いて予算超え。
まあ、でも予定通りだったりします。

2月は飲み会に2回、ランチに1回呼ばれて、交通費や手土産を含めて15,000円使いました。

どの回も会いたい人に会えたのでとても満足しています。3月までは飲み会が多い時期ですが4月から秋にかけては例年少ないので、年間では予算におさめるつもりです。

2ヶ月でオーバーした分、17,000円ですけどね。

その他、久しぶりの美容院に5,400円、カイロプラクティックに5,500円などにも使っています。

まとめ

2月は、1月でオーバーしたので、食費も日用品も予算を意識して過ごしました。

まとめ買い効果で食費は安くすみそうだったので、防災用のレトルトを買い足しできました。

食費については買う物の量や質を変えたわけではないので、安かった割には満足できました。今後も上手くいけば、予算を下げられるでしょうか?

3月はお出かけの予定もありますので、コントロールできるところはしめて、使いたいところでお金が使えるように調整したいです。