適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

2016年3月の家計簿、珍しくレジャー費を計上。

長男の入学祝として、
自治体からもらったどうだんつつじの木。


ひょろひょろの枝に可愛らしい花がつきました。

街路樹によく使われる手入れが難しくない木と聞いたのでお迎え。

公園のこの子達のように、
大きく育ちますように。


お花は釣り鐘型。



さて、毎月特に需要もないのに恥ずかしげもなく公開している家計簿(一部)の話。
書かないとまとめないズボラな人間なので、3月分も懲りずに書いていきますね。

先月分→2016年2月の家計簿。予算を意識して過ごせました(お小遣いを除く)。 - 適度に、適当に。

3月の結果。
食費、日用品、光熱費、お小遣いと、今月はレジャーと大型出費があったので、書き出します。

食費

予算は食料品に38,000円、カフェ費に2,000円、外食に6,000円です。

外食として数百円書いているのは、スカイツリーに登る前にみんなでたこ焼きを買って食べた分。

過去記事→【スカイツリー】田舎の両親と展望台に登りました。 - 適度に、適当に。

登ったあとにはみんなで外食しましたが、田舎の両親のおごりだったので、入っていません。

食料品は米を買ったり、調味料の買い足しがあってすこしオーバーしていますが、トータルとして予算内(46,000円)におさまりました。

3月も食料品は週末まとめ買いです。

日用品

予算は消耗品7,000円、こどもに5,500円。

消耗品は、無印良品で収納用の小物を買った分が予算からはみ出ています。

過去記事→無印良品とKEYUCAで買ったもの。 - 適度に、適当に。

キッチンツールがとても使いやすくてお気に入りです。

こども用品は、ほとんど買いませんでしたが、デスクマットを次男用に買い足しました。

気づくと、油性ペンとか、のりとか、取り出していて恐ろしいので(笑)、敷くと安心です。

光熱水費


2月よりそれぞれ数百円ずつ下がりましたが、思ったより高めでした。寒さがぶり返した日があったからでしょうか。

お小遣い


Yは夫、Eは私。予算は1人あたり24,000円/月。

3月は珍しく夫が予算オーバーです。
歓送迎会が2回と、マンションを買った友人のお祝いなど。

私は予算内ですが、1月2月にオーバーしている分があり、まだ16,000円の赤字です。取り戻さなくちゃ…。

レジャー費

めったに外出しない引きこもり一家ですが、3月には有名観光スポット、スカイツリーに行ったので、珍しくレジャー費を計上します。

スカイツリーの入場料とイコールではないのは、実家が負担してくれた分があるためです。

水族館とスカイツリーの入場料を折半しています。

実家と行動すると、いつもおごってもらうので、たまには出そうと頑張りましたが失敗。
(^-^;
結局、夕飯までおごってもらってしまいました。


あと、3月は次男の映画デビューもありました♪
過去記事→4歳次男が映画館デビューしました。 - 適度に、適当に。

ここに計上されているのは、こども2人の鑑賞料とポップコーンとジュース代。私の分はお小遣いに入っています(夫が一緒に行けなかったので何となく)。

お小遣いとの仕分けは、自分にだけ使う経費は名目を問わずお小遣い、みんなで使ったらその費目、としています。

大型出費


マキタのコードレスクリーナーのバッテリィと、布団を一組買いました。

マキタのことはまた別の記事でご紹介しようと思います。

まとめ

家計簿をつけながら先月を振り返ると、イベントが多くて、なんだか楽しい気持ちになれました。

レジャーや大物の予算については、ザックリとしか考えていないので、今更ながら今年の予算を早く決めないと、と思います。

日常で気を付けていても大きな金額がポーンと出ていくのでは意味がない…。

今年はできれば洗濯機と電子レンジを買い替えたいと思っているので(どちらも壊れかけ(--;))、旅行は無理かな、行けるかな、と家族会議しようと思います。

では~。