読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

Amazonプライムビデオを観すぎている話。

本も好きですが、私は無類のテレビっ子です。

観始めたらはまってしまう
でも観たい
と、葛藤すること半年以上。

ついに今月からAmazonプライム会員になり、Amazonビデオを観始めました。


auビデオパス以来、動画配信サービス利用は1年ぶり

今更、説明不要とは思いますが、一応リンクしておきます。

Amazonプライム説明ページへのリンク→Amazon.co.jp: Amazon Prime

携帯キャリアがauだった1年前までは、auビデオパスという動画配信サービスを利用していました。
auビデオパス→ビデオパス:au公式:映画・ドラマ・アニメが見放題! – videopass

ビデオパスで配信されているものからダウンロード可能な作品を選んで自宅のWi-Fi環境で携帯端末に保存しておき、外出先ではデータ通信せずに作品を観る、というかたち。

通勤時間が長めなので、携帯1つで待ち時間が楽しめるお手軽さが好きでした。

定額で見放題の作品のほか、新作などは1本数百円でレンタルできますが、月に1本レンタル分が無料で観られたので、パソコンをHDMIケーブルでテレビに繋いで、レンタルビデオ代わりに家族で観たり。(当時の画質はあまり良くなかったです)

それなりにサービスを堪能していましたが、携帯キャリアの乗り換えの際に解約。

次はどの動画配信サービスを使おうかと、色々検討していましたが、1年ぶりにAmazonビデオで動画を見始めちゃいました。

ちなみに、どうでもよい情報ですが、映画を観なくなって通勤時間が暇になってしまった、というのが、はてなブログで書き始めた理由の1つだったりします(笑)

1週間で観た作品

こどもと一緒に観たのがこちらのドラマ。

リンクは第1話の「おだまりケーキ」

「魔法のレシピ」というAmazonのオリジナルドラマです。
1話30分、13話ありましたが、はまってしまって1週間で全部観てしまいました。

魔法の料理本が現れて、12歳(7年生)の仲良し3人組が、料理をしながらおばあちゃんにかけられた呪いをとくために奮闘するお話です。

ミニバスチームに所属する元気な女の子3人組がとにかく可愛いです。
主人公のしっかりものケリー、秀才のハンナ、ムードメーカーでおっちょこちょいのダービーと、3人とも笑顔が可愛い魅力的な女の子。

女の子が主役の海外ドラマなので
「なにそれ面白いの?」と最初の食いつきこそ悪かったこども達ですが、3話くらいから
「次の話、気になる~><」と、3人で夢中で観てしまいました。
おかげでせっかく久しぶりにオフの週末に、テレビ三昧と言うダメっぷり(笑)

シーズン1、とあるので続編が作られるのでしょうか。新しい話が始まりそうなところで終了。


それから、今週には見放題から外れると言うことで、ドラえもんの映画も2本鑑賞。

最後のアジトの表現は異様に怖かった…。
のび太くんとピー助の絆に感動。
ピー助の声優は神木隆之介さん。


う~ん…(笑)
こどもたちは面白かったそう。


ドラえもんの映画は無料ではなくなるようですが、クレヨンしんちゃんもいっぱいあるので、少しずつ見ていこうと思います。

週末とは言え、さすがにテレビをみせすぎました。

ダウンロードで持ち歩いた作品

今回、会員になろうと思ったのは、この作品が観たかったから。

ドラマ「ケイゾク」です。

Amazonへのリンクはこちら→死者からの電話
これは1話です。


金曜ドラマを録画して数話見ていまして、主演の中谷美紀さんの綺麗さに改めてはまってしまいました。

ケイゾクも一気見。古さを感じないテンポ感でした。
特別編と映画はプライムビデオ対象外のよう、残念。

プライムビデオをスマホで観るなら無料アプリがお勧め


初期表示されるのはプライム会員無料のものだけなので、気軽で安心です。
有料のものはAmazonで購入するか、レンタルすればアプリで視聴できるみたい。

ダウンロードできるかどうかも、下向き矢印「↓」があるかないかで一目でわかります。

一時間ドラマ(CMがないので42〜3分)をダウンロードするのに、我が家の環境だと5分くらい。
前日のうちに2、3本ダウンロードしておいて持ち出しています。

家ではPS3を使用

気付かずに最初はパソコンをHDMIケーブルで繋いで鑑賞していましたが、Amazonビデオは結構色々なデバイスに対応しています。

対応デバイス→Amazon.co.jp: どこでも視聴: Amazonビデオ

夫所有のPS3が我が家にはあるので、試しに使ってみました。

Amazonのアカウントでログインするだけ、簡単です。

画質は作品によるようですが、今のところ全く問題ない、クリアな画質です(我が家のテレビは古くてフルハイビジョンではないので十分です)。


* * *

想像通り、はまってしまってつい観すぎてしまうサービスですが、通勤時間やこどもが寝たあとなど、こっそり楽しもうと思います。
( *´艸`)