適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

はてなブログ1年、結婚10年、勤続15年。

今日でブログ開設1年だそうです。
はてなさんからメールをいただきました。

最近ブログをサボってばかりおりますが、元気にしていますので近況を書き記します。

勤続15年

4月に名ばかりの昇格人事があり、
仕事内容はそのままに、少しだけお給料が上がりました。

また、同時に1/3くらいが人事異動で入れ替わり、私が口を出さざるを得ない機会が昨年度までと比べだいぶ増えています。
口は出しても時短勤務、実際にできることはとても少なく、義務を果たせていない申し訳なさに凹みます。

あと、私は教育係ではありませんが、隣の席に新人さんをお迎えし、フレッシュさのお裾分けをいただいています。


なんというか、
まとわりつくようなねっとりとしたものが背中に乗った感じというか、
底無し沼に片足突っ込んだ感じというか。

上からは「任せるよ」と言われ、
下からは相談を受けながら、
一方で上司には信頼されていないと感じ、
後輩からは相談した以上、責任はあんた(私)にあるからな、という押し付けを感じる…。
感じるだけで、実際には何があったわけでもないのですけれど。


ああ、これが噂に聞く、「中間管理職」的なプレッシャーですね、と、中身を伴わず年齢だけ重ねてしまった自分をうらめしく思う気持ちです。(本当の管理職には当分なれませんが)


はっきり言って自分の能力不足による自信の無さが1番の原因ですが、時間も全く足りないし、体力や集中力の衰えにもイラつきます。

仕事のやり方や心構えを正さなくては、と思う一方、
隣の新人さんを見ると、あの頃に思い描いていた15年後の自分とは随分かけ離れてしまったなぁ、とあきらめの気持ちも出てきてしまう。


そんなこんなで、
社会人生活15年目となる今年度。
頭の痛い3ヶ月間を過ごしていました。

とは言え、この職場は3年目。
職場自体、仕事自体にはある程度慣れてもきて、周りの方との人間関係も、ほぼ良好です。
1、2年目にはやりきれなかった業務の効率化をできる機会にも恵まれています。

やれることをコツコツやるしかないですね。

結婚10年

私生活では、今月、入籍から10年目を迎え、家族で食事に行きました。

奮発してホテルでのディナービュッフェにしました。美味しかったです♪
こどもたちは別の機会に出掛けたファミレスのお子さまランチの方が喜んでいた気もしますが(笑)


外食したのは週末で、実際の記念日は平日でしたが、当日は夫と口喧嘩になりました。

(自覚はとてもありますが)最近の私は眉間にシワが寄っているそうで、ご機嫌をうかがわないと怖くて話しかけられないそうです。

全くもって、申し訳ないことです。
よく、10年も一緒にいてくれるものだと、夫の忍耐力には尊敬の念しかありません。

長男と次男の誕生日

来週、次男が5歳に。
再来週、長男が8歳になります。

次男の誕生日プレゼントは、本人の希望で補助輪つき自転車。日曜日に納品される予定です。

これからは、晴れた週末は自転車三昧。
暑そうだなぁ…。

最近の次男は自己主張が激しいです。
まるで、2歳のいやいや期に戻ったみたい。
食べ物、洋服、遊びなど、なんでもこうじゃなきゃダメ、と言い張って、「お利口さん」の長男と喧嘩になります。

手先はとても器用で、保育園での工作や、家でのお絵描きなど、上手で感心してしまう。
運動の鈍臭さは相変わらずですが、とりあえず自転車に乗れるように見守ります。


長男は最近、学童以外に友達ができた様子。
週末のたびに、クラスのお友だちと遊ぶようになりました。

雨だとお友だちのおうちにもお邪魔しているみたいで、親御さんをまだ知らないので、どうご挨拶したものか。とりあえず今度、うちにもお友だちを呼ぼうと思います。

背が伸びて日に焼けて、もう女の子には間違われません。

長男のすごいところは、宿題や通信教育について、催促しなくても勝手にやるところ。
こどもの頃の自分を振り返ると信じられないです。

真面目な人はこどもの頃から真面目なのだろうか。それとも無理しているのだろうか。


長男も次男も、それぞれにあまりに可愛くて、

なんでそんなに可愛いんだ!
元気に育ってくれてありがとう!
と、たまに叫びたくなります。

良い子良い子、と撫で回したくなりますが、特に長男には嫌がられますので、人前ではやらないようにしています。


* * *

とりとめのない近況を書いてみました。

2016年を迎えてから、何だかずっと気持ちが焦っています。

もう少しのんびりと落ち着いて暮らせるように、目の前のことから1つずつ取り組んでいこうと思います。