読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

【前編】プライムデーにFireタブレット買いました

今月中旬にAmazonプライム会員のセール、プライムデーがありました。

そこで、自分用に買ったもの。

じゃん


Amazonプライム特典、Kindleオーナーライブラリを利用するための端末です。

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

先日のAmazonプライムデーで特価だったので、ちゃっかりカバーとmicroSDまで購入。

ようやく使い方がわかってきたところです。


感想

  • 動作はもっさりしている
  • 通勤に持ち歩くのには重い、嵩張る
  • 画質はさほど気にならない
  • できることは少ない
  • 電池持ちはまあまあ、機能制限ができるのでこどもに貸せるかも
  • コスパは抜群に良いのでは

動作はもっさりしている

スマホだと私でもサクサク反応してもらえますが、Fireさんにはタッチしても気づいてもらえないことがよくあります(笑)

反応が悪かったり、隣のアイコンを誤打したり。キーボードも反応がそんなに良くないと感じます。

でも、別にそれだけです。
急ぐ場面でFireを使うことはないので、のんびり遊ぼうと言う時だったら気になりません。

通勤に持ち歩くのには重い、嵩張る

私の通勤鞄はどうせ既に重いので入れちゃってますが、思ったより重いです。本体が313gだそう。

本体が厚みがあるのに、更にカバーもつけてるので嵩張ります。厚さ薄めの単行本くらい。

画質はさほど気にならない

microSDカードを入れたら、勝手にAmazonプライムビデオをダウンロードしてくれるので外出先で見ています。ストレージに空きがあるときに、履歴からお勧めのビデオを選んでくれるサービスだそう。

「標準」画質で見ていますが、画質が気になったことはないです。私はiPadなどを使ったことがなく、初タブレットなので、比べるものがないからかもしれません。

感動的に綺麗とは思わないけど十分です。

できることは少ない

アプリはAmazonのアプリストアからしか取れません。なので、取れるアプリが限られていて、例えば「はてなブログ」アプリはありません。

やろうと思えばできるのかもしれませんが、FireはAmazon用と思っているので、Kindle本とAmazonビデオ、Amazonミュージックが使えるのでそれでとりあえず足りています。

電池持ちはまあまあ、機能制限ができるのでこどもに貸せるかも

安いので子供用の端末にされている方も多いみたいですね。

【Fire カバー】 Amazon キッズカバー ブルー

【Fire カバー】 Amazon キッズカバー ブルー

電池は7時間持つ、と書いてあります。

Amazonビデオでこども番組をダウンロードしておいて、長く電車に乗るときなどに外出先でこどもに貸すこともできそう。

最初、ワンクリックでAmazonのお買い物ができてしまって怖かったのですが、「設定」の「機能制限」でアクセスにパスワードをかませたり、使用時間を制限できるので、神経質に確認しなくても好きに触らせてあげられそうです。

と言いながら、まだ自分ばかり使っていて、こどもに触らせてあげていないのですが(笑)

コスパは抜群に良いのでは

総合して、3,500円とは思えません。
定価の8,900円でもまだ安いと思います。

買ってから2週間、とても満足しています。

Kindleオーナーライブラリの感想については、長くなったのでまた今度書きます。