読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

2階リビングの電気代(2016)。

我が家の土地は南に面した間口が狭く、南北に長い変形地。

リビングの日当たりを優先して、2階にリビングを設置しています。
f:id:etenatsu:20160530081946j:plain
建てるにあたり、夏場暑いんじゃないの?とかなり気にして迷ったのですが、結果的には2階リビング問題なし、という気持ちです。

昨年も書きましたが、真夏の電気代検針がありましたので、今年の様子をお伝えしたいと思います。

光熱水費の履歴

2015年7月

電気代:9,014円(32日315kWh)
ガス代:1,854円(7立米)※日数未確認

2015年8月

電気代:11,111円(30日391kWh)
ガス代:1,805円(7立米)※日数未確認

2016年7月

電気代:8,354円(30日329kWh)
ガス代:1,783円(29日8立米)

2016年8月

電気代:9,434円(32日373kWh)
ガス代:1,626円(34日7立米)


昨年よりも今年の方が電気代もガス代も安くなりました。
これは、原油価格に比例する燃料調整費が下がったからですね。

使用料ベースで比べると、今年の方が7月は多く使用。去年より暑かった分、順当に増えています。(32日315kWh →30日329kWh)

8月は体感的には暑かった気がしますが、昨年よりも減っていますね。(30日391kWh→32日373kWh)


昨年の記事を読み返すと、
「エアコンの電力量を抑えるためにブラインドもシャッターも閉めて外出」とありますが、今年は全くやっていませんでした(^^;

でも、数字に有意差は無さそうですから、あんまり関係ないのかもしれません。

昨年と今年で変わった前提条件

もしかしたら一番大きな影響を与えたのはこれでしょうか?↓

5月からベランダにフロアデッキを敷いています。

今のところ不具合なく、ベランダで布団を干すときにも足裏ヤケドの恐れもなくなり、気に入っています。

これにより、ベランダからの照り返しが軽減されて、シャッターを閉めなくてもそこまで室内が高温にならずに済んだのかもしれません。


あとは、これも。

6月末に電子レンジと洗濯機を買い替えしました。

ウォーターオーブン活用中

電子レンジはウォーターオーブンなのですが、普段フライパンで作るようなメニューもできるので、以前より活躍の機会が増えています。

平日の夕飯だと、5日に4日は、何かしらオーブン料理。ガス前に張り付かなくて済むので、暑い時期には大変助かります。オーブンが頑張ってくれている間は気にせず他の事ができるのもありがたい。

その分、電気の使用も増えているはずですが、数字にはそこまであらわれていませんね。良かった。

新しい洗濯機で乾燥機使用回数激増

以前の洗濯機にも乾燥機能はありましたが、とても時間がかかるのであまり使っていませんでした。

新しい洗濯機だと、洗濯から乾燥まで2時間程度なので、物珍しさもあり7月から乾燥までお願いする回数が増えています。(週2回以上)

ですが、こちらもほとんど数字にあらわれず。

計算上は1回の乾燥で19円程度とのことですから、月に10回使っても190円程度。普段の電気代に紛れちゃいますね。
もしかすると、古い洗濯機で洗濯だけをするよりも、新しい洗濯機で洗濯乾燥する方が電気代は安いのかもしれません。乾きの悪いときには除湿機を回すので、そういう時にはなおさらですね。

1回19円で洗濯物がフワッと乾き、なおかつ干したり取ったりの手間を省けるので更新してもらえてよかったなぁと思っています。

特にタオルのフワフワは気持ちがいいです♪

電気代はむしろ真夏より真冬が高い

参考に、冬の電気代も載せておきます。

2016年1月

電気代:11,140円(33日403kWh)
ガス代:4,407円(33日26立米)

2016年2月

電気代:10,772円(30日392kWh)
ガス代:4,389円(30日26立米)

我が家の暖房器具は主にエアコン。
リビングではコタツも使います。

夏場とは違い、エアコンはリビングでしか使わず、寝室で暖房は使いませんので、稼働時間は夏場のおよそ半分ですが、この電気代です。(1月:33日403kWh 、2月:30日392kWh )

冷やすより暖める方が電気を使うようですね。


エアコンをつけていない時には、1階と2階では夏場も冬場もかなり温度差が生じます。(2階が暑く、1階は寒い)

であれば、暖房の方が高い分、2階にリビングを設置する方がエアコンの電気代という面ではお得になりそうです。

リビングの明るさにこだわって良かった

以前に住んでいた部屋はメゾネットタイプで1階に水回りとダイニングキッチンがありました。

ダイニングキッチンには東向に掃き出し窓がありましたがあまり光が入らず1日中蛍光灯をつけていました。

そのため、どうせ開けても暗いし…と、窓を開けない季節にはシャッターを閉めきったまま数ヶ月過ごすこともありました。


今の家では鰻の寝床ながら、LDKは昼間はほとんど電気をつけずに過ごせます。

朝、シャッターを持ち上げて、天気を確認しながら空を見るのがとても楽しみです。

  • 電気代がかかるかも
  • 食材を買い出しした荷物を持って上がるのが面倒かも
  • 宅配などの対応に1階に降りるのが面倒かも

と、建てる前は不安もありましたが、例え電気代が高かろうと、明るさには代え難い価値があると思って2階リビングにしました。

結果、今のところ電気代も問題なし、という状況ですが、電気代が予想を超えて高かったとしても後悔していない気がします。


陽の光からもらえるパワーはプライスレス。毎朝元気をもらっています。

まあ、陽当たりを求めるなら陽当たりの良い土地を買えればいいのですが、そういう土地はもれなく高かったです(笑)

同じように首都圏の住宅密集他で迷われている方がいれば、検討価値はあると思います。