読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

食器棚が欲しい病。

もちもの。 整理整頓。

いつも見ているブログで年末年始に食器棚を買い替えた方が2人もいて、
しばらく「食器棚欲しい病」に罹患していました。

というか、病は治る気配はないのですが、「しばらく買い替えるつもりはない」と夫に断言されたので、しばらく考えないことにしています。


我が家の食器棚は結婚当初に買ったもの。たしか、ニトリで10~12万円くらい(うろ覚え)でした。

前の家のキッチンには収納がほとんどなかったので、食器だけでなくストック食材などなんでも入れておきたくて、幅120cm、高さ210cmの特大サイズの食器棚を買いました。

f:id:etenatsu:20170206082540j:plain:w250

この写真の一番手前の家具です。

新居に引っ越すにあたり、作り付けの食器棚にしようか、という話もありましたが、お値段30万円超えという見積もりと、食器棚がまだ使えるという理由で作り付けをやめて旧居から持ってきたものです。

もとはシルバーでしたが、カッティングシートを貼って一部白くしています。


機能的には満足していますが、大きすぎて家具の下や背面の掃除がしづらいことと、倒れてきそうで怖いところが不満です。

耐震については突っ張り棒を2本入れていますが、効果はどうなんだろう…?
平安伸銅工業 家具転倒防止突っ張り棒 ホワイト取付高さ27~35cm REQ-27


買い替えるならハイカウンタータイプで上置きがないものがいいなぁ。

こういうのとか

ニトリでも作れますよね

え?下台のみだと食器が入りきらないだろうって?
入らなくなれば食器が減るはずなので大丈夫です←


こんなに大きな食器棚ですが、引き戸から透けて見えるとおり、一番上段まで隙間なく何かしら入っています。

引き出しも
f:id:etenatsu:20170206083453j:plain:w300

開き戸も
f:id:etenatsu:20170206083518j:plain:w250

みっしりです。

写真を撮り忘れましたが、一番下の引き出しには乾物とかお菓子とかストック調味料などが入っています。


使っていないものを捨てたり、用途が被るものをやめたりと、少しずつ減らし、特に増やしたものは無いはずですが、
不思議と一向に物が減らない四次元ポケット仕様となっています(-_- )


あんまり物が減らないので、最近は迷走しています。

こうしてみたり
f:id:etenatsu:20170206084047j:plain:w300

ああしてみたり
f:id:etenatsu:20170206084111j:plain:w300

片付けているつもりで右のものを左に動かしただけと言う…。
まあ、食器棚の下とか後ろとかお掃除できたので結果オーライじゃないでしょうか。


食器棚の引き戸の半分が変なのは、ガラスが透けなければ少しは片付いた印象になるかしらと、隠したらどうなるかのシミュレーションです。
もう半分は扉を外さないとできないので半分だけでイメージ。うーん…。


手前に冷蔵庫という最後の写真の配置にすると、リビングダイニングに向けての冷蔵庫の存在感がスゴいです。

冷蔵庫も結婚当初からのお付き合い。
観音開きなのは良いところ。
メタリックでギラギラしているのは残念なところ。


週に一度の食材まとめ買いの時には冷凍室が満員御礼。小さな冷蔵庫に憧れますが、今は無理そうです。

購入から11年目の冷蔵庫にはまだまだ活躍してもらうつもりですが、買い替えるなら色は白かブラウンがいいな。


冷蔵庫が手前に来ると、料理中に家族と動線がかぶらないのは良いですね。
また、食器棚が真ん中だと食洗機との距離が近くて片付けやすい。

しばらくはこの配置で食器棚欲しい病と戦おうと思います。