読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

固定費の削減、今年中にやることリスト。

あっという間に3月。
年明けからゴールデンウィーク頃までの「あっという間感」が年々ひどくなってきている気がします。

4月から長男は小学3年生、次男は保育園の年長児クラスに進級します。
長男が赤ちゃんの頃からの保育園通いもあと1年ちょっとで終わりかと思うと感慨深い。

家族のお出掛けを増やしたいから家計の見直しを続ける

来年度から数年間の抱負としては、長男が付き合ってくれる間になるべくたくさんお出掛けすること。

私も夫も出不精で、放っておくと週末は家から出ません。

それはそれで楽しいのですが←
長男がそろそろ親とは遊んでくれなくなると思うので、
それまでのあと数年間はなるべく色んな場所に家族の思い出を持ちたいと思っています。

とりあえず今年は季節ごとどこかに行きたい。2月は大阪に行きましたので、5月か6月にはまた別の場所へ行こうと思っています。

そのためにも、ムダな出費は避け、やりたいことに集中してお金を使いたい。

昨年は

などで捻出したお金を住宅ローンの繰上返済に回しました。

今年やりたい固定費の削減は、

のあたり。


テレビアンテナについて

家を建ててから、テレビはフレッツ光の回線を使用して地上波デジタル放送とBSを視聴しています。
月々700円弱がNHK料金とは別に発生します。

「新築に魚の骨みたいなアンテナは似合いませんよ」
「アンテナは不具合が出やすいですよ」
と、工務店に言われて、深く考えずに
「そんなものかな?」と今の形にしましたが、本当に良かったのだろうか。
魚の骨じゃないアンテナもあるようですし、再検討しようと思います。
マスプロ電工 スカイウォーリー 家庭用UHFアンテナ 20素子アンテナ相当の利得 ウォームホワイト U2SWL20 TOSHIBA 地上デジタル放送用 デジタル平面UHFアンテナ(室内・屋外共用) DUA-400


月々の料金も気になりますが、もっと不便なのは、
ネットの契約を変えるのにテレビの心配までしなくてはいけないこと。
光回線で地上波デジタル放送が見られる契約ができるところは限られます。

アンテナを立ててしまえばネットとは切り離して考えられるので契約先の選択肢が広がります。
BSはほとんど見ないのに、光回線だと自動的にBS契約になってしまうので、地上波だけの契約に戻してNHK料金も安くしようか検討中。

そんなわけで、まずはネットの更新時期までにテレビアンテナの設置が可能か電気屋さんと相談しようと思っています。

インターネットの契約先

今はOCN光の2年縛り。引っ越したときにはフレッツ光でプロバイダをOCNにしていたのですが、OCN光にするともっと安くなると言われて2年前の6月から使っています。

光回線(5,508円)のほか、回線工事代金の分割支払い(540円)、電話(542円)、テレビ(713円)、セキュリティソフトの契約(432円)をしていて月々7,700円くらい払っています。

年間に直すと93,000円!高い!

携帯会社と同様2年縛りで、更新月以外に解約すると高額な解約手数料をとられます。

でも、長く契約していても何も得することがなく、乗り換え先でキャッシュバックをもらったり、月々の割引を受ける方が得なので、面倒ですが乗り換えを検討しています。

自宅周辺は、2年前にはフレッツ光しか入らなかったのですが、今はauひかりもNUROも対象エリアなので、テレビアンテナを心配しなくて良くなれば選択肢は多いです。

多すぎて困っていたりもしますが(笑)

Amazonビデオなどで動画を観ることも多いので、安定してそこそこ速くてそこそこ安いインターネット契約を目指して(そんなものありますかね?)頑張ります。

夫のSoftBankスマホの乗り換え

夫はiPhone6のSoftBankを使っており、今年の6月に更新月がきます。

iPhone6はSIMロック解除できないので、買ったからには2年は使いたいとのことでSoftBankに残留しました。

電話かけ放題、通信は2GBのプランで月々3,750円。激安ではないけれどキャリアにしては安いので、まあまあ満足しています。

でも、今の機種で更に2年使うのは厳しいので、機種を変えるタイミングでSoftBankから格安SIMへ乗り換えようと計画中。

アップルストアiPhone7を買い、通信契約は格安SIMにするつもりです。
私は格安スマホを使っていますが、性能は値段なり。ちょくちょく画面が固まったり、カメラの起動が遅かったり、安いなりに我慢している点はあります。

夫には、まずは慣れたiPhoneを使いながら、回線料金だけ安くしてみることをお勧めしています。

計算すると、iPhone7を入手する場合、月々割引やキャッシュバックを受けてauやドコモに乗り換えるよりも、格安SIM運用の方が少し安いので、2年縛りのキャリアのわずらわしさから脱出する方を優先。
格安SIMの会社はどこがいいのか検討中です。

変動費の節約はほどほどに

食費については、数年前まで4人家族(2人幼児)で月に8万円も9万円も使っていた時期があり、さすがにまずいと削減しました。
その頃は考えてみると加工品の購入やお菓子類の購入が多かったです。

現在は加工品以外は制限しておらず、4万円程度の月もあれば6万円を超える月もあります。
平均して、お米を除いて5万円くらいです。お米は昨年からふるさと納税でいただいたものしか食べていません。

最近、長男も次男もよく食べ、特に長男は私よりも食べる量が増えてきたので、金額としてはもう少し予算を足さないといけないかもしれません。
忙しくなると食材宅配サービスも使いたいですし、食費は金額よりも内容重視で行きたいと思います。


うまく節約して、楽しい思い出を作りに出かけようと思います。
そろそろ宿を予約しなくちゃ。