読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に、適当に。

選択の多い人生ですが、家族で楽しく暮らしていきたいです。

カードセラピーを受けました。

ブログでお知り合いになったねこのこさんが、面白い企画をやっていらっしゃる。
nekonokoneko.hatenablog.com

ココさんが受けられた時の体験談がわかりやすい。
cocoquet.hatenablog.com

こんなカードを使ってやってもらいました。

セルフ・セラピー・カード

セルフ・セラピー・カード

やってもらったのはもう3週間以上も前になるのだけれど、今更ですが少し感想を書かせてもらおうと思います。

占いとは違う?

ねこのこさんの記事内に、

このカードは占いではないから。
このカードは『今ある問題をどう乗り越えていくのか』を手助けしてくれるものです。

とあります。

一対一の占いを受けたことがないので、そもそも占いってなんなのかよくわからず、違いをうまく説明できなくてすみません。

私がやっていただいたのはチャット型で、TwitterのDM機能でリアルタイムにねこのこさんにカードの解説をいただきながら課題等をあぶり出す形だったので、印象としてはカウンセリングのようでした。
※募集ページにありますが、現在はチャット型ではなくメッセージ型のみとされているようです。

amazonの商品説明などを読むと、「セルフセラピーカード」とあるとおり、自分自身との対話のツールに活用できるカードのようですから、その印象で大きく外れてはいないのかな、と思います。

進め方

ねこのこさんに、解決したいテーマをお伝えします。
私は家族のことをお願いしました。

最近は落ち着いているのですが、昨年夫婦げんかがひどかった時期があったので…。

また、同時に今度3年生になる長男との関係にも迷っているところがあります。
そろそろ親に反抗して自立していく時期に差し掛かると思うのですが、まだまだ親にべったりで頼りなく感じられることが多いです。
長男は繊細なところがあるので、どんな距離感で見守ってあげたらいいのかと自分の立ち位置がわからなくなることがあります。

夫のことと長男のこと、どちらをお願いしようかと迷ったのですが決められなかったので、
家族が仲良くなるには、というまるっとしたテーマで受けていただきました。

テーマが決まると、ねこのこさんが3枚のカードを引いてくれます。

テーマを設定したら、こちらでカードを3枚引かせていただきます。 1枚目に『問題の課題点』 2枚目に『解決のカギ』 3枚目に『問題がクリアになった時に得られるもの』

【ゆるぼ】セルフセラピーカードのモニター - 捨てるものはだいたい捨てた

そして、その3枚からねこのこさんが読み取られたことを説明してくれます。

3枚のカードとキーワード

1枚目は問題の課題点となる『罠』のカード

出たのは「怖れ」です。
小さな子犬の影におびえる人の様子が描かれたカードです。

キーワード
・子供が怖い
・逃げ道がないように感じる
・本当の敵ではない
・助けを求めている
・大きな声が怖い(?)
・一人の時間が欲しい
・圧迫感を感じている
・目を背けたいけど背けられずにいる

※キーワードはねこのこさんが書かれた原文です。

このカードを見たときに、やばい、ばれてる…と思いました。

2枚目は解決のカギとなる『癒し』のカード

「許し」というカードが出ました。
女性が鏡に映った自分と抱き合っている様子が描かれています。

キーワード
・自分を受け止める
・実は味方でいてくれることに気が付く
・大きく受け止める心を持つ
・思い切り泣いていい
・暖かく見守られている
・とても頑張っている事を自分で認める
・心の緊張を一旦ゆるめて

温かいカードで、キーワードも含め、こうなりたいなぁと感じます。

3枚目は解決したときに得られる『ギフト』のカード

出たのは「清らかさ」でした。
白い服を着た女性が籠に囚われた男女を救出する様子のカードです。

キーワード
・固まった思考からの解放
・のびのびといられる(家族みんなが)
・自由な気持ちを持つことが出来る
・何かに囚われていたことに気が付くことが出来る
・幸せはすぐ近くにある
・協力者が手助けしてくれる(助けがやってくる)
・状況を打開できる

固まった思考、には耳が痛いですが、
幸せはすぐ近くにある!

セラピーを受けた感想

チャット型でお話ししていたのですが、2時間以上もねこのこさんを捕まえて根掘り葉掘り聞いてしまいました。
あの節は、お疲れのところ、長々とお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。

ねこのこさんのすごいところは、ココさんも記事の中で書かれていますが、切り返しが適切で鋭いところです。
自分自身でもあいまいにしていたり気づいていないようなことを、
「それはこういうことですか?」
と、瞬時に言語化してくれるところ。

それがヒントになったり、違和感になったりしながら、自分の本当の考えや目的に気付けるようになります。

ねこのこさんの距離感はとても心地よく、全面的に肯定されるわけではないのに、安心してなんでも話せてしまいます。
ねこのこさんのお店があったら、節目ごとに通ってしまいそうです。


私自身、自分のダメなところは、自分との付き合いが長いのでわかっていたつもりですが、今回のカードセラピーを通して再確認できました。

なんというか、どうにもならないことまでどうこうしようとし過ぎるところがあるんですよね…。

もう少し気楽に現状や自分を肯定できるようになりたいものです。(^_^;)

新年度

今日から仕事も新年度。
新しい出会いもあります。

私自身は、子育てにかかる時短勤務からフルタイムに戻りました。今日から心機一転、ちゃんとお勤めできるか心配です。

でも、一人で思い詰めず、ねこのこさんにいただいたアドバイスやヒントを生かして、家族団結して環境の変化に立ち向かおうと思います。


ねこのこさん、本当にありがとうございました。